還暦・シニア – 三重県四日市で写真館ならフォトスタジオ シリウス

web予約&スタジオ空き状況

tel:059-340-3330

tel:059-340-3330

料金プラン

還暦・シニア
還暦・ご長寿おめでとうございます!

貸切

スタジオシリウスこだわりたっぷりの

Senior
photo

シニア
ペット注意
料金案内

※撮影へのご参加は10名を上限とさせて頂きます。

11名以上をご希望の場合はご相談下さい

Our services

撮影料に含まれるサービス

1.5時間
スタジオ完全貸切

他人を気にせずいられるのは、ご家族様にとって、「最高の環境」と多数のお声を頂いています!




赤ちゃんちゃんこ
無料

赤いちゃんちゃんこのご用意をしております。

衣装WEBカタログをご覧下さい。
お持ち込みのお洋服2着までご利用可能です。

撮影

メインソロ写真やご家族写真などをお撮り頂けます。

※ご家族は主役の方から見て2親等まで

 

グッズ
お持ち込みOK

記念のグッズなどと一緒に撮影も可能です!

 

Q&A

よくあるご質問

可能です。その場合は撮影料に主役追加料3,300(税込)が足されます。

赤色が1着のみご用意ございます。

2着以上必要な方や違う色のちゃんちゃんこを使用したい方は提携店(マリエ四日市店:Tel 059-352-1039)にてご自身でレンタルもしくはご用意をお願いしております。

含まれません。着用いただけるのは、ちゃんちゃんこ姿+2着という形になります。

可能です。主役の方からみて、二親等まではご参加可能ですので、ぜひ一緒にご参加ください。

可能です。ぜひ一緒にご参加ください。その場合は事前にペットの種類と頭数をお知らせください。

主役の方からみて、二親等までの方は撮影にご参加可能です。総人数が11名以上になる場合は一度ご相談ください。

行っておりません。必ず主役の方が写っていただいた状態での撮影となります。

先輩ファミリーに聞いた!

シリウスで撮影してみてどうだった?

What people
say?

孫たちとのふれあいの一時を写真にとっていただき、楽しく過ごさせていただきました。 家族の成長の記憶としても残る記念となりました。
三重県桑名市のI様
シニアフォト
母の還暦で利用しました。楽しく過ごせました。普段写真に残す事をしない為、一生の思い出になりました。 撮影時のポーズもたくさん提案いただき助かりました。 また宜しくお願いします!
奈良県天理市のS様
還暦フォト
↑お気軽にご見学下さい(*^^*)↑
  • ご夫婦での撮影も可能ですよ。

  • やわらかな光を使って、プロの撮影。

  • おばあちゃんの自然な笑顔を引きだします!

  • 着替えもしていただけます。

  • 還暦ちゃんちゃんこもご用意ございます。

スタッフブログ

シニアブログ一覧へ

60歳、第2のスタート

【なんで60歳?】

『還暦』といえば『ちゃんちゃんこ』のイメージが強いですが、いったい何をお祝いすることなのでしょうか? 私たちがよく知っている干支が還暦と深い関係にありました。 干支は別名を十干十二支(じっかんじゅうにし)といい、「甲・乙・丙…」という10種類の「干」と、「子・丑・寅…」という12種類の「支」を組み合わせて使います。この十干と十二支を組み合わせて暦に使います。『丙午(ひのえうま)』など耳にしたことがあるのではないでしょうか。 この十干と十二支の組み合わせには60通りあり、生まれた年の組み合わせが次に訪れるのは60年後になります。 このように「60年で十干十二支が一巡してもとの暦に還(かえ)る」ことから、60歳の誕生日を「暦が一巡するまで長生きした」ということで祝うようになりました。 昔は数え年の61歳になったときにお祝いをしていましたが、最近は満60歳の誕生日または、その前後に還暦祝いの場を設けることが一般的になってきています。 地域や、伝統を大切にする人によっては、今でも数え年の61歳に行うことがあるので、お祝いされる本人や地域の意向に沿った年齢でお祝いする方が皆さんで気持ち良くその日を迎えられるのではないでしょうか。

【お祝いは何をする?】

イメージにあるちゃんちゃんこですが、なぜ?と思われる方もみえるかもしれません。 地域によって頭巾もあるようですが、とにかく「赤いものを身につける」という風習が残っているためです。 なぜあかいものなのか? 昔、日本では赤い色が魔よけの色と考えられ、赤ちゃんの産着にも赤色が使われていたようです。 伝統的な還暦祝いでは、暦が最初に戻ることで「もう一度生まれる」と仮想したお祝い事が行われます。そのため、産着で赤いものを着たように、還暦になったときにもう一度赤いものを身につけるんですね。 さて、そんな還暦をお祝いする場合ですが、特に決まった形はありませんが、家族や仲間が集まって食事をすることが一般的です。 その中で「赤」が入ったものをプレゼントするとより還暦のお祝いらしいかもしれませんね。 しかしながら赤にこだわりすぎて失敗したなんてことにならないためにも普段から気に入ってもらえそうなものをリサーチしておきたいですね。

【スタジオシリウスの還暦・シニアフォト】

60歳節目のお祝いにフォトスタジオでの撮影をプレゼントするのはいかがでしょうか? スタジオシリウスでは還暦・シニアフォトプランをご用意しております。 (メインの方とそのご夫婦が対象です。ご家族も一緒に撮影をご希望の場合は、家族写真プランにご予約ください) 自分自身や我が子の行事も終わっていくと、あらためて写真館で撮影することが少なくなってくると思います。 そこで60年の節目にメインモデルとして今の姿を写真に残していただきたいです。 「こんな歳で写りたくない」「私はいいわ」とおっしゃる方もみえますが、いつもは恥ずかしいなと思っていることやご夫婦での撮影もスタジオは貸し切りですので周りを気にすることなく挑戦していただけると思います。 また、お着替えやメイク直しもしていただけるスペースがありますので、1.5時間の間に何パターンかの撮影も可能です。 息子さんや娘さん・お孫さんから還暦だけでなく、敬老の日やお誕生日に撮影をプレゼントすると喜んでいただけるのでは? 普段の感謝の気持ちを伝える良いきっかけにもなると思いますよ。 今や60代といってもみなさん若々しく、パワフルです。 とはいえ、体調や生活習慣を見直したり、老後のことを考えたりと一度立ち止まってみるのに良い時期なのではないでしょうか。 自分自身を見つめなおすツールとしても写真は役立つはずです。 改めて、ご夫婦でお互いを気遣う時間やお父さん・お母さん・おじいちゃん・おばあちゃんの健康と長生きを願い、今までの感謝を伝える時間を撮影と写真を通して持っていただけたらと思います。

WEB予約はコチラから