ペット – 三重県四日市で写真館ならフォトスタジオ シリウス

web予約&スタジオ空き状況

tel:059-340-3330

tel:059-340-3330

料金プラン

ペット
わんちゃん・ねこちゃんも大切な家族の一員!

貸切

スタジオシリウスこだわりたっぷりの

Pet Photo

マタニティ
料金案内

※ペットが2匹以上で

各ソロ撮影希望の場合は、

1匹につき主役追加料(3,300円税込)が必要です。

Our services

撮影料に含まれるサービス

1.5時間
スタジオ完全貸切

他人を気にせずいられるのは、ご家族様にとって、「最高の環境」と多数のお声を頂いています!


撮影衣装

ご家族様は衣装をご利用頂けます。ペットさん用の衣装はございませんのでご用意ください。

詳しくは、衣装WEBカタログをご覧下さい。

撮影

メインのペットさんのソロ写真やご家族との写真などをお撮り頂けます。

 

※ご家族は主役のペットの飼い主様から見て2親等まで

 

お気に入りグッズ
お持ち込みOK

記念のグッズやお気に入りのおもちゃなどと一緒に撮影も可能です!

 

Q&A

よくあるご質問

可能です。ぜひご参加ください。
※主役ペットの飼い主様からみて2親等までのご家族が参加可能です。

ございません。一緒に写したい小物などがありましたら、ご用意ください。

上限数は設けておりませんが2匹以上の場合は事前にご相談ください。
※各ペットのソロ撮影をご希望の場合は1匹につき主役追加料3,300円(税込)が発生いたします。

ペット用のおやつや水分、トイレシート(おむつ)などはご持参ください。
※水分については普通の水道水でよろしければ、当店にご用意ございます。

制限はございません。犬や猫以外の動物の場合はこちらも撮影したことがないことがありますので、事前に一度ご相談ください。

可能な限り、ゲージに入れてか、リードをつけてのご来店をお願いいたします。

先輩ファミリーに聞いた!

シリウスで撮影してみてどうだった?

What people
say?

とても可愛い背景、雰囲気の中で撮ってもらう事が出来て、大満足です。 なかなかペットと一緒に写真を撮るところがないので、とても良い機会でした。
三重郡朝日町のMママ様
七五三 ペット撮影
人見知りで泣いてしまったけど、上手にあやして頂いたり、明るく楽しい雰囲気で撮影してもらえて良かったです。 ペットと一緒に店に入ることができ写真も撮れるということで我が子とペットの両方と最高の思い出になりました。 良い体験ができました。
三重県桑名市のU様
ハーフバースデー ペット撮影
↑お気軽にご見学下さい(*^^*)↑
  • それぞれのワンちゃんによっても表情が違いますね!

  • ソロ写真も撮影します

  • ワンちゃんだって家族の一員。 お揃いの衣装で決めポーズ!

  • 貸切スタジオなので周りを気にせずワンちゃんもリラックス。

  • 広々スタジオで自由に動き回れます。

  • ネコちゃんもぜひ。

スタッフブログ

ペットブログ一覧へ

ペットも家族の一員です

【今と昔のペット事情】

何十年か前のペットは、番犬としてのワンちゃん、ネズミを追いかけるためのネコちゃん というように、ペット自身が生きていくための任務があったような気がします。 食事といえばご飯に味噌汁や夕飯の食べ残しなどペットフードとは無縁だったのではないでしょうか。 夏の暑い日も冬の寒い日も台風だってワンちゃんは外の犬小屋で来客を吠え、ネコちゃんは首輪もせず外で狩りをしては気ままに戻ってくるような1日を過ごしていたと思います。 そんなペットも、今では年齢によって栄養を考えられたペットフードを食べ、冷暖房完備の部屋で過ごし、飼い主さんを待ちます。 時代の流れによって、人間の生活環境の変化とともにペットの飼育環境も変わっています。ペットにとってどちらがいいかは分かりませんが、『家族とペット』から『家族の中のペット』というように、飼う側の意識が動物たちとの距離感を縮めています。 ペットの需要が増えた今いちばん考えなければいけないことは責任を持って飼うということです。 お金を出して購入することが当たり前になったことで、当然売れ残る子も出てきます。 購入したものの躾がうまくいかず飼育意欲が無くなることや、ひとめ惚れしたカワイイ子犬が成長するにつれ思っていたのと違うなどで、最悪な場合には殺処分になることも…。 ペットも一生懸命生きています。 正しい知識と周りの環境、そして最後まで一緒に暮らすという責任をもって飼育の有無を判断できれば、お互いに良い関係で暮らせるのではないでしょうか。

【日本で飼育可能なペットたち】

わんこ・にゃんこが定番のペットですが、ハムスターや鳥、熱帯魚やカエル、カブトムシなど、日本で飼育可能とされているペットはたくさんいます。 どんな動物を個人宅で飼育できるのかご紹介します。 近頃人気なのがハリネズミですよね。 夜行性で昼間は眠っているため、一人暮らしでも飼いやすいようです。 続いてこちらも人気のカワウソ。 カワウソの飼育は許可されていますが、好奇心旺盛で1日に何回か水浴びが必要なため、おうちで飼うのはかなり大変な面もありそうです。 得意な人も苦手な人も多い爬虫類。 トカゲやヘビ、カメなど大きな声で鳴くこともなく、毎日お世話しなくても大丈夫ということでこちらも飼育しやすいと人気者です。 めずらしいものでは、あのナマケモノも飼育可能です。 睡眠時間約20時間の夜行性で毎日10gの食事というエネルギー蓄え型の動物です。 引っかかるところが必要だったり、温度設定が重要だったりと飼育するには難しいかもしれませんが、目をひくことは間違いないでしょう。 許可なしでは飼育不可能であっても許可があればライオンやトラもペットにすることができます。現実的にはなかなか大変ですが、ご興味のある方は調べてみてはいかがでしょうか。

【一緒に生きている】

ペットという一つの言葉の中にはいろいろな種類の動物がいます。 それぞれのご家庭で毎日の生活を共にしているはずです。 ご家族と一緒にペットも成長していき、同じように変化していきます。 スタジオシリウスのペットフォトプランでは、ワンちゃん・ネコちゃんを中心にみなさまと生活を共にするペットとの撮影を可能な限り実施しています。 もし、「この子でも大丈夫かな?」と悩まれた時はご連絡ください。 貸切スタジオですので、他のお客様を気にすることなくゆっくりと撮影する事ができます。 ペットソロショットやご家族とのショットなど何パターンか撮影しますので、衣装や大好きなオモチャなどもお持ち込みください。 おやつやお水も飲食可能です。 撮影中の休憩に、撮影後のご褒美にぜひお持ちください。 人との距離が近くなった今だからこそ家族の時の流れを撮影するように、共に生きるペットとの撮影をされてみてはいかがでしょうか?

WEB予約はコチラから